外壁改修工事ハジマル。

最近、リノベ用にワンルーム区分マンションを仕入れようか悩んでおります、シゲヒサです。
江東区内で20平米以上の500万円以下で探しております。しかも新耐震基準マンションの1F。

「そんなん出回ってたら即効で俺買うよ」とは言わないで下さい。

言ってみたダケだから…。

で、先日の3連休から始まった外壁の改修工事のお話し。ちなみに1Fは弊社事務所が入っている築40年超えのS造住宅。
前オーナーがまったくもってメンテナンスしていないお陰で、新オーナー様から「最近雨漏りするんだよね〜」と、ご相談を受けたのが、確か去年のお話。

それから雨漏り調査や、怪しい箇所の補修は行なっていたのですが解決には至っておらず、「この際だから外壁改修しちゃいましょう!」ということになったのが今年の4月頃。
もう少し早い時期に予定してたのですが、諸々あって着工が3日前となったのでした。

ファサードは4年前にサイディングで補修しておりますので、今回は左右裏面の外壁と屋上のプレハブがメイン。
施工面積は約200平米で、完了は12/24日のクリスマス頃を目指しております。

【工事内容】
・足場組み
・ケレン
・高圧洗浄
・下地補修(カチオン系)+パターン付け
・下地(微弾性フィラー2回塗布)
・中上塗り(水性シリコン)
・プレハブ遮熱塗装
・各所シール処理
・改修用ドレン交換(ゲリラ豪雨対策)
・その他雑工事

となっております。

オーソドックスな内容ですが、先々も安心して住めるように大事な所をきちんと抑えて、「見えないからいいか!」はありませんし、お約束してる工法はきちんと遂行しますので、ご安心下さいませ。

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
Posted on November 27, 2012 at 4:19 PM by replay ・ Permalink

コメント